気をつけた方がよいこと



計算機への入力は正しくおこなう

ミスタイプをすれば必ず失敗する.
計算機は融通が利きません.あなたが入力した通りに応答します.
空白には意味があります.勝手に足したり引いたりしてはいけません.

メッセージを読みましょう

計算機がメッセージを表示したときは,メッセージを読む努力をしてください.
メッセージを読むことで,自分が意図した通りに動作したかどうかの確認をすることができる場合があります.