地球科学科サーバ(earth)のユーザー登録申請



ユーザー登録

earth サーバへのリモートログインは,公開鍵認証を使った方法のみが許可されている.
ユーザー登録の申請においては,リモートログイン時に使用するユーザの公開鍵をサーバに登録しなければならない.

既に鍵を持っている人は「ユーザ登録の申請」へ進む.
鍵を持っていない人は「鍵の生成」を行ってから「ユーザ登録の申請」に進む.

鍵の生成

Cygwin の XWin Server を起動する.
「スタートメニュー」→「すべてのプログラム」→「Cygwin-X」→「XWin Server」

ターミナルが開いてプロンプト($)があがる.
まず鍵を保存するためのディレクトリを作成する.($ はプロンプトなので入力する必要はない.以下同様).
 $ mkdir .ssh
次に,以下のように入力して鍵を生成する.
 $ ssh-keygen -t rsa
次のようなメッセージが出る.
 Generating public/private rsa key pair.
 Enter file in which to save the key (/home/hogehoge/.ssh/id_rsa):
"hogehoge"の部分には各人のユーザ名が入っているはず.これは鍵を保存する場所を訊いている.ここでは
 /cygdrive/z/cygwin_home/.ssh/id_rsa
と入力して「Enter」を打つ.
そうすると次のようなメッセージが出る.
 Enter passphrase (empty for no passphrase):
これは秘密鍵を暗号化するためのパスフレーズを訊いている.各自の好きなパスフレーズを入力して「Enter」を打つ.入力したパスフレーズ表示されない(表示されなくても入力はされている).パスフレーズは空にすることもできるが,これだと秘密鍵が暗号化されないのでよろしくない.パスフレーズを入力して秘密鍵を暗号化すること.なお,パスフレーズはパスワードと違って長さの制限がない.
 Enter same passphrase again:
先に入力したパスフレーズをもう一度入力して「Enter」を打つ(ここでも入力したパスフレーズは表示されない).
これで,秘密鍵と公開鍵のペアが生成される.生成された秘密鍵は id_rsa,公開鍵は id_rsa.pub という名前のファイルに格納される.

ユーザ登録の申請

以下のページにアクセスする.
http://earth.desc.okayama-u.ac.jp/%7Egate/

「個人申請」をクリック.
必要事項を入力する.
希望ログイン名は sc に学生番号の下6桁を組み合わせたものを入力すること.
 例:学生番号が 05422501 の人は sc422501
電話番号は連絡のとれるものを入力してください.
ファクシミリ番号は入力不要.
所属と住所は変更しないでもよい.
保証人ログイン名は「george」を入力.
本人の連絡先電子メールアドレスは,大学で付与しているメールのアドレスを記入する.
希望ログインシェルは好きなものを選ぶ(何を選んだらよいかわからない人は /bin/bash を選択する).
公開鍵の欄にはあらかじめ作成しておいた公開鍵を貼り付ける.公開鍵を貼り付ける具体的な手順は,Cygwin のターミナルで以下のコマンドを打つ($ はプロンプトなので入力する必要はない).
 $ cat /cygdrive/z/cygwin_home/.ssh/id_rsa.pub
これで公開鍵の中身(ssh-rsa から始まって,最後は hogehoge@SCPC047 のようなユーザー名とパソコンの名前が@でつながったもので終わる)が画面に表示される.公開鍵の中身が表示されたら,マウスのドラッグを使って公開鍵の中身(ssh-rsa から hogehoge@SCPC047 まで)を選択する(選択した部分はハイライトされる).公開鍵の中身を選択した状態で,control キーを押しながら C のキーを押す.ユーザ登録申請のページに戻って,公開鍵の欄をクリックする.control キーを押しながら V のキーを押す.これで公開鍵の中身が公開鍵の欄に書き込まれる.

入力が終わったら「submit」をクリック.

仮パスワードが発行されるので,必ずメモする.

保証人による承認が終わるとメールで連絡が来る.
連絡が来たら earth サーバにログインして仮パスワードを変更する(earth サーバへのログイン方法はこのページの先頭にある「公開鍵認証を使ったログイン」を参考にする).
パスワード変更のコマンドは
 earth$ passwd
である.最初に
 (current) UNIX password:
と表示されて現在のパスワードを訊かれるので,現在の(変更前の)パスワードを入力する(入力したパスワードは表示されない).初めてパスワードを変更するときは,ユーザ申請の時に発行された仮パスワードが現在のパスワードである.
 Enter new UNIX password:
と表示されて新しいパスワードを訊かれる.各自の好きなパスワードを入力する(入力したパスワードは表示されない).
 Retype new UNIX password:
もう一度,先に入力したパスワードを入力する(入力したパスワードは表示されない).
 passwd: password updated successfully
と表示されれば,パスワードの変更は完了.